ホーム > ワキガ > 旦那のシャツのワキガの黄ばみや臭いに

旦那のシャツのワキガの黄ばみや臭いに

旦那のシャツのワキガの黄ばみや臭いについて書いています。

長かった冬も終わり、暖かい春がやってこようとしています。

少し暖かくなると、あの季節が始まります。

それは、ワキガの季節。

寒い時期は気にならないのですが、汗ばむ季節になると、夫の「ワキガ」が気になることがあります。

特に、汗をたくさんかく夏。

不思議なことに、毎日ではなく、臭うときと臭わないときがあるのです。

体調によるものなのでしょうか。

臭いは毎回でなくても、毎日着るアンダーウエアには、洗濯をしても落ちない黄ばみと、臭いがつくようになります。

最初は、アンダーシャツの脇の部分だけ重ねて洗剤を塗って洗濯したり、手洗いで、もみ洗いしてみたりしました。

それでも、黄ばみや臭いは落ちることなく、洗濯を重ねるたびに乾いたアンダーシャツでも臭うようになります。

あるとき、「重層」を使ってみようと思いつきました。

小さいバケツに水を入れ、重層を一振りし、そこにアンダーシャツを入れて一晩。

翌朝他のものと一緒に洗濯。

すると、見事に黄ばみと臭いが落ちていたのです。

さすが重層。

奥さんたちの集まりで「旦那のシャツが臭くて」と話題になっていた時に、「重層につけるといいのよ」と、得意げに話してしまいました。

ラポマイン効果